院内設備

施設のご案内

当クリニックは内科全般の疾患、特に循環器・呼吸器疾患を中心に治療を行っています。

以下の、検査が実施可能です。


1)心電図

  心筋梗塞・狭心症・不整脈などが診断できます。

2)エコー

  心エコーでは心臓の動き・大きさ・弁の性状を観察します。腹部エコーでは、胆のう・肝臓・腎臓などの腹部の臓器の状態を観察します。血管エコーでは頸部や下肢の血管に動脈硬化が進んでいるかが判定できます。

3)ホルター心電図

  24時間心電図を測定することで、不整脈・狭心症を診断します。

4)レントゲン検査

  胸部レントゲン撮影で肺炎・心不全悪化の精査、腹部レントゲン撮影で腹痛原因精査などを行います。

5)肺機能検査

  喫煙による肺気腫の状態の検査などを行います。

6)心臓リハビリテーション・心肺運動負荷試験

  狭心症・心筋梗塞・弁膜症・心不全などの心臓病やASO(閉塞性下肢動脈硬化症)の患者様は、定期的な適切な運動を実施した方がその後の経過が良いとされています。当院では、患者様1人1人に”適切な”運動強度を測定する心肺運動負荷試験を実施可能です。また、心肺運動負荷試験に沿って、運動を実施する心臓リハビリテーションを実施しております。

7)ペースメーカーチェック

  ケアリンクエクスプレスを使用しメドトロニック社製のペースメーカーチェック・管理を実施しております。

8)睡眠時無呼吸検査

  睡眠時無呼吸症候群であるか判定する簡易検査から、精密検査である睡眠ポリグラフ検査まで実施します。特に、睡眠ポリグラフ検査までご自宅で実施可能です。睡眠時無呼吸症候群と診断された場合、持続的陽圧喚起療法(CPAP)を実施します。

9)減感作療法・免疫療法

  スギ花粉症・ダニアレルギーに対する減感作療法・免疫療法を実施しております。

10)採血・尿検

  各種の項目から、病気の診断を行います。

11) CT検査

  頭・胸部・腹部の断層撮影を実施し、病気の診断を行います


その他、牛久愛和病院・JAとりで総合医療センターの機器(MRIやRIなど)を連携で利用し、   検査も実施可能です。